保険に入っただけで安心してはいけない!ライフスタイル似合った保険を

知り合いにおまかせした保険を見直したら、自分には合わない保険だった

先日生命保険の見直しを行ったときのことです。

もともと加入していたのは更新型の保険で、死亡保障、入院保障がついているものでした。

知り合いが生命保険会社に勤めており、保険内容もすべてお任せしていたので、自分自身保障内容を把握していませんでした。

たまたま違う保険会社の方と話す機会があり、保障内容を確認してみたところ、保険料の割には、何かあって働けなくなったりした場合、完全に家族が破滅してしまう保障内容でした。

そこで保険会社の方と共にイチから見直しを始めました。

まず、自分の家族の経済状況や、死ぬまでに見込まれる支出等を計算したところ、今の保障内容では、何かあった場合2000万以上実際に不足分が出てしまうことがわかりました。

人生いつどこで何があるかわからない、そのための保険であるはずなのに、毎月高い保険料を払い、いざとなったら役に立たない、それでは全く意味がないと思い、思い切って知り合いの保険会社は解約し、他の保険会社に加入しました。

加入したのは以前と同じ更新型の保険で、毎月の保険料は以前より1000円安くなりました。

しかし保障内容はとても充実しており、もし働けなくなってしまったり、大きな病気をしてしまった場合でも、なんとか生活をやりくりできる程の保障が得られます。

また更新も20年更新で、子どもがいる方にとっては、教育費等がかかる時期に保険料が変わらないのは大きなメリットだと思います。

見直しし始めてから契約し直しまで、3ヶ月程かかってしまいましたが、結果的には見直しをして本当によかったと思っています。

保険は入っているだけで大丈夫と安心しがちですが、しっかりと保障内容が自分たちのライフスタイルに合っていなければ、実際に何か起きたときには全く使えないものになってしまうということがわかりました。

現在、学資保険や個人年金、生命保険、車の保険等、どの家庭もいろいろな保険に加入しているかと思いますが、結婚、出産、子どもの入学、引っ越し等、何かの機会にでも見直しをするべきであると思います。

今回見直しをして、自分たちの経済状況等もしっかり把握できたため、今後のマイホーム購入やこどもの出産のタイミング等も、合わせて考えるきっかけになり、見直しが実に有意義な時間になったと思っています。

家庭のある方は、保険で家族を守れることにもなります。

もちろん独身の方も自分の身を守ることになります。ぜひ自分たちに合った保険に出会ってもらえたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です